FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
instagram_logo (2)


FacebookがInstagramを買収したらしいですね。
なんとその額10億ドルという事!

Instagramは2011年1月にサイトを立ち上げたばかりの会社ですが、3月時点で既に2000万ドル程の価値を持っていたという事です。
スゴイですね・・・。

その背景は急速に増加するユーザー数でした。
現在、Instagram(インスタグラム)のユーザー数はなんと3000万人を突破しているという事です。

iOSにしか対応して居なかったアプリケーションも、4月6日にアンドロイド版が配布され始め、たったの6日で100万ダウンロードを突破したという事で、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの同社ですが、なぜここまで売れているのか・・・。

このサイトが詳しいです。
■Android Instagram(インスタグラム) 使い方、感想 | Do ! Android !

うーん、これからますます増えていくとおもわれる写真共有の需要ですが、Instagramがそのフレームワークを奪取したという形でしょうか。
スポンサーサイト
2012.04.11 Wed l Android / スマフォ / I T l top
Google Android セキュリティ向上

GoogleがどうやらAndroidのセキュリティを強化するらしいです。

ん、正確にはAndroidOS上で提供されるアプリケーションに対してのセキュリティですね。
「Bouncer」と呼ばれる新たなセキュリティシステム。

これは一体どういう事かというと、既存のアップストアのアプリと、これから追加されるアプリの両方をシステムを利用してマルウェアやスパイウェア、ウィルスの検査をするというものらしいです。

また、それらをクラウドコンピューター上にて実行し、
それらの中で不自然な動きをするものは、過去のデータと比較して不正なアプリケーションを
炙りだそうという試みのようですね。

加えて以前に不正なアプリケーションを世に出した前科のある開発者のアプリケーションは
許可されないような事になるらしいです。


なるほど、このままGoogleがすべての情報を把握出来るような事になるならば、
そしてネットに生活のすべてを依存するような社会になったならば、
Googleのブラックリストに載るという事は社会的に抹殺されるという事と同義という事に
なりかねないという事ですね~。

考えすぎでしょうか?


まあ何しろこれまでiOSはアップルの厳正な審査の元でアプリが管理されていて、
Apple安全。Androidは野放し状態。ウィルスたっぷり超危険。

みたな論調は過去のモノになって行きそうです。



それでも僕はGoogleに依存してしまうのだ(´・ω・`)・・・ →  にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ
2012.02.05 Sun l 時事 / ニュース l top

Googleが今後より一層個人情報の収集に力を入れていく事を表明したらしいですね。

まあ私程度の個人情報を抜かれたところで痛くも痒くもない・・・
とか思いますが。
そして大多数の皆さんはそう思ってらっしゃる事だと思いますが

そういう有象無象の人々の情報を一元管理するという事に価値が発生するわけですね~・・・。

Googleのサービスはとても魅力的なものが多いです。
特に私はAndroidを使っているのでGoogleとは最早切っても切れない関係になりつつありますね。

Googleカレンダー、GoogleBookmark、GoogleReader、GoogleTasks、Gmailなどなど
クラウドというものの便利さに溺れております。

業界のWeb2.0の時と同じ感じをクラウドの推進には感じましたが、
Web2.0の時よりも、より直接的に一般ユーザーに影響をしていると感じます。

このまま行けば世界中のどの組織よりもGoogleが情報を握る事になりますが
(すでにそうなっているのかも?)

情報は力という言葉をそのままに受け取ればGoogleが世界一の力を手に入れるという事になります。

Googleの無料サービスに完全に依存しきっている今日このごろ。
ただより高いものはないという事にならなければ良いですねー。
2012.01.31 Tue l 時事 / ニュース l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。