FC2ブログ

LGエレクトロニクスより、ルンバなどでブームに火が付いた
自走式のお掃除ロボット「HOM-BOT2.0 VR6170」が発売しますよ!

hom-bot20-1.jpg

本体上下についたカメラセンサーで室内全体のイメージを解析するデュアルアイを搭載し、
毎秒2000回の高速撮影で移動距離を正確にはかり、なおかつ細かいハウスダストや
ダニなどを検出し、その情報を人工知能で処理する事で効率的な掃除をするらしいです!

さらに、障害物にたいして衝突を防ぐようにゆっくりと接近するというアルゴリズムを搭載
これってすごく大事ですよね。

昔日本でなぜルンバなどが開発されないかっていう記事を見た時に
仏壇などにあたって、ろうそくが落下等した際に火事が起こる可能性を危惧しているという
話を聞いた事がありますが~。
こういう事を防ぐための考えもきちんと搭載されている模様。
実際どのくらい、衝突を防ぐのかは気になるところです。

さらにお掃除のモードもいくつかあるらしく、
・スパイラルを描きながら集中掃除をするモード
・リモコンで手動で掃除をするモード
・3mx3mくらいの空間の掃除を効率的にするスミズミ掃除モード
・広い空間で効率良く掃除をするジグザグモード
と4つのモードを適宜切り替えてお掃除する事ができちゃう
とても賢い子のようですね!( ゚∀゚ )

掃除といえば騒音のレベルも気になるところですが
これはおよそ48dbと低騒音設計を実現。
これは静かな事務所くらいの騒音度合いです。

充電に関しても、3時間で満充電、約75分稼働可能。
automatic charging systemというものを搭載しているようで、
仕事が終わると自分で充電してくれるのですね!


価格はオープン価格で未定という事ですが~
ポンドで検索すると506£という事で円にして6.38万円!!
ちょっと高すぎでないかい・・・って事で
おそらく日本発売に際して値下げはありうるでしょう!!
3月上旬に発売です♪

これを手に入れて、春からの新生活、新住居は綺麗に保っていきたいですね☆


hom-bot20-2.jpg


あー、家にもこれ一台ほしいわ~(*´∀`)つブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



2012.02.21 Tue l 新製品 / 購入レビュー l top