FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

新国立劇場が昨シーズンより上演を始めた
「Japan Meets...-現代劇の系譜を紐解く」の第5弾に
オスカー・ワイルドの「サロメ」が登場します。

フランス語から日本語への翻訳は作家「平野啓一郎」が担当。

現代の日本で上演するにふさわしい、これまでの印象を一新する、
素晴らしい翻訳を書き上げたそうです。

演出は宮本亜門さん。

これまでの官能的なサロメ像を刷新し、
無邪気さ故の残酷さをたたえた人物を形作ります。

そしてその主役を務めるのが女優、多部未華子さん。

tabe3.jpg

tabe2.jpg

義父、ヘロデ王に奥田瑛二
母、ヘロディアスに麻美れい
預言者ヨカナーンに成河と

有名俳優陣による圧倒的演劇となりそうです♪

衣装は(株)ヨウジヤマモト
美術は伊藤雅子さんによる白を貴重とする演出。
証明はカナダ在住、西川園代さん
音楽は内橋和久さん

6月にいよいよ上演です!

改めて、演劇というのは芸術のオーケストラですね~!

筆者は多部未華子ちゃんが、本当に可愛くて可愛くて
大好きなので、彼女の衣装披露なんかがすごく楽しみです!

tabe1.jpg

頑張って欲しいですね(*´∀`)!

tabe0.jpg


多部未華子ちゃんの一重かわいい☆ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
2012.02.20 Mon l 有名人 / タレント / アイドル l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。